エクラシャルム 成分

エクラシャルムの成分は?アレルギーとか怖いけど大丈夫?

 

成分の札を持つ女性看護師の画像

 

ニキビケア化粧品として話題になり、今や芸能人のTwitterやインスタグラムで紹介されるほど人気があるスキンケアコスメと言えば、エクラシャルムの名前もあがると思います。

 

でも、ニキビケアと言うことは、強い成分が入っているのでは?アレルギーが出たりしない?と、気にはなっているものの、心配でなかなか踏み切れないと言う人もいるのではないでしょうか。

 

エクラシャルムに入っている成分は、どのようなものがあるのか、調べてみたので参考にしてみて下さいね。

 

エクラシャルムのメイン成分

 

エクラシャルムは、毎日お肌に塗るものなので、お肌に優しいことにこだわって作られています。

 

子供でも使えるように、完全無添加でありながら、ほとんどが天然由来の成分と言うことです。

 

「ニキビの為のスキンケアだから、強い科学的な成分が入っているんじゃない?」と思いますか?

 

エクラシャルムのニキビをケアする成分は、天草と言う植物の力なんです。

 

エクラシャルムには天草エキスと言うのが配合されていて、その成分「グリチルリチル酸ジカリウム」がニキビケアのメインと言えます。

 

グリチルリチル酸ジカリウムは、アレルギー肌や敏感肌でも使えるぐらい優しく、炎症を抑えたり、新しくできるニキビを予防する働きがあります。

 

このグリチルリチル酸ジカリウムは、薬であれば皮膚科でも処方されるほどポピュラーな成分なのですが、エクラシャルムにはあくまでも天草エキスから抽出された天然由来成分なので、お肌には安心と言えそうです。

 

こんな成分も入っています

 

トレハロース

ガムなどに入っている成分は、実はきのこ類に含まれる自然の糖分なのです。

 

細胞や、たんぱく質を乾燥などのストレスから守る働きがあり、意外と化粧品に使われているのです。

 

濃グリセリン

普通のグリセリンと比べて98%以上以上の「高純度」グリセリンのことで、ほとんどが植物性らしいです。

 

保湿成分が高いのですが、肌の上でベタつくと言う報告もあるようです。

 

キサンタンガム

トウモロコシやサトウキビなどの、でん粉が原料の糖類です。

 

肌表面で保護膜を作る効果があるため、高い保湿効果が期待できるほか、肌にハリを出す効果が強く、大手化粧品メーカーで幅広く使われていたり、手作り化粧品の素材として販売されている。

 

これらは、エクラシャルムの箱の裏に書いてある成分です。

 

公式サイトでも、ほとんどの成分が紹介されていますから、気になる人は公式サイトをチェックしてみて下さいね。

 

エクラシャルムは本当に優しい

 

エクラシャルムの成分を調べてみると、本当にほとんどが植物が原料と言う成分ばかりでした。

 

ただ、ほとんど自然由来となるとアレルギーも少なからず心配だと言う人もいるかもしれませんね。

 

エクラシャルムは、毎日お肌に使うものですが、もしかしたら合わない可能性もあります。

 

なので、ラクトクコースに限りですが、30日間の全額返金保証があります。

 

もしお肌に合わなかったら、30日以内であれば返金してもらえるので安心ですよ。

 

エクラシャルムは本当に安心して使えるの?と思っている人は、とりあえず使ってみないとわからないと思います。

 

返金保証もありますし、ぜひ一度エクラシャルムを使ってみて下さいね!

 

 

 

>>エクラシャルム 成分の詳細はこちら

 

 

 

関連ページ

エクラシャルムの上手な使い方って?
エクラシャルムはオールインワンゲルですが、苦手な人もいますよね。こう使うと良いですよと言う使い方を紹介しています。エクラシャルムの効果的な使い方とは?
エクラシャルムは芸能人にも人気がある?本当に美肌になれるの?
エクラシャルムを持った芸能人のTwitterやインスタグラムで、エクラシャルムが気になった人も多いのでは?芸能人は肌がキレイだけど、一般人にも効果あるのでしょうか?
amazonで買える?お得に買うなら…
エクラシャルムは市販されていませんがamazonなどで買うのが良いのでしょうか?調べてみると、エクラシャルムをお得に買えるのはamazonではなく公式サイトですよ。
ニキビ跡にも効果ある?
エクラシャルムはニキビ跡にも効果があるのでしょうか?エクラシャルムにはニキビ跡をキレイにする成分が入っているので、ひどい跡でなければある程度キレイになりそうです。